Text Size : A A A

「もじゃハウスプロダクツ」
ランドスケープデザイン&
建築設計事務所
〒606-8205
京都市左京区田中 上柳町 21
鴨柳アパート 1 階 1 号室
TEL 075-746-3413
FAX 075-746-3414
info@mojya-house.com

今週は冬の冷え込みが感じられる寒い京都でした。それなのに、まだまだ紅葉は始まったところという季節感がつかめない状況らしいです。左京区の圓光寺に今週言ってきたと言う知人は、もみじの葉の緑と赤が半々だったと言っていました。

そして、先週の土日にあしやつくる場が終わり、ようやくこの一年の直接顔出し&出店のイベント予定が一段落しました。あしやつくる場はお子様の来場が多いイベントでしたが、おかげさまでもじゃハウス®の模型はお子様に大人気!たくさんのお子様ともじゃハウス®についてお話できたのでとても楽しい時間を過ごすことができました。
木を育てる仕事というのはとても長い時間が必要ですので、一世代で達成できるものではない事も多くあります。それ故、自分のやってきた事を次の世代に引き継ぐことを所々で意識するのですが、何よりもお子様が興味を持ってくれるというのが、次世代が育ってくれるかもしれない可能性が見えたようでとっても嬉しい瞬間なのです。もじゃハウスは私だけのものではなく、世の中に広まって、色んな人の作ったもじゃハウスが隣り合う景色を見てみたいなあ・・・。そんな思いを強くしたイベント出店となりました。
と、今年が終わったかのような書き方をしておりますが、実は本当のファイナルイベントは来月の『レティシア書房で贈り物展』なのです!!5月にも展示を行った京都のレティシア書房さんで色々な作家さんと合同で展示即売を行うクリスマスプレゼント展に、今年の展示に使ったもじゃハウスの模型×2点などを出品しちゃいます!なんと、もじゃハウスの模型が買えるんです!(高いけど…)

『レティシア書房で贈り物展』
■期間:12/19(火)~28(木)
■会場:レティシア書房(京都高倉二条)
     ※お店のホームページはこちら→ (Click!) 
    12:00~20:00 月曜定休  

上記のイベントは委託販売のみですので、パネルの展示や在廊は予定しておりませんが、いったいいくらの値段がついたのか興味があるという方はぜひ、お店の立寄り下さいませ。
引き続き師走もがんばります!


▲もじゃハウスプロダクツがツイッターをはじめました!
@MojyaHouse →  (Click!) 
先週の日曜日に東京の弥生坂 緑の本棚さんでの展示を終え、約10日ぶりに京都に戻りました。
東京での出会いも色々とありまして、樹木医の合宿研修とダブル遠征な1ヵ月はハードと言えばハードでしたが、それでも東京でイベントができて良かったなとしみじみ思うのは、無事終わったからこそでしょうか。しかし、まだホッとできません。なぜなら、今週末の土日は兵庫県の芦屋市でのイベントにミニプレス屋さんとして出店するからです!
Img_6f019942455ffe2757c6617d78d28c4b
今年の私のテーマは「断らない」でしたので、基本的にお誘いやご依頼を頂いたイベントは全部やるスタンスでおりましたら、まさかの毎月1個はイベントがあるという多忙なスケジュールとなってしまい、この「あしやつくる場」も東京帰りのまま出店するという強行スケジュールとも言える感じではありますが、ちょこちょこと休める時に休みも取りつつやっておりますので、私は元気です。

ただ、土曜日は雨が心配な予報です…。屋外イベントですので、雨などの場合はその日は中止となりますので、もしかすると11日の土曜日だけ中止の可能性もあるかなと、天気予報とにらめっこが続く今週ですが、日曜日は確実に晴れそうな予報ですので、12日は皆様にお会いできるはずです。
中止などの最新情報はもじゃハウスプロダクツのツイッターでご確認くださいませ。

▲もじゃハウスプロダクツがツイッターをはじめました!
@MojyaHouse →  (Click!) 
いやあ、大きな台風が去りましたね。京都府立植物園では台風の影響で倒木した樹木が多くあったそうで、後処理に追われていらっしゃるというニュースを拝見しました。日本で一番古い植物園でもありますので、老木も多かったのであろうと察しつつ、大きな影響がでるような後続の台風がやって来なければよいなあと思ったりする今日この頃です。
そして、いよいよ明後日から東京にしばらく滞在して、イベント三昧の日々を送る予定ですので、先日から連続してイベント告知をしておりますが、もう一つ11/4(土)に開催予定のトークイベントをご紹介します!


革命と建築会議 -革命も建築も夢想から始まる- #2 もじゃハウス
2017年11月4日(土) 14:00 - 17:00
---------------------------------------------------------------
『革命と建築会議、第2回目を開催することになりました。今回のゲストは、京都で植物と共に生きる家をテーマに、もじゃもじゃした建築「もじゃハウス®」を提案する建築家の干潟裕子さん。第1部はエコライフを飛び越え、野生と共生する建築にかけた干潟さんの人生を存分に語っていただきます。第2部は干潟さん、革命と建築会議の主催者の詩人のmido、そして参加者と共に、「植物の生命の力を多様性や地球との共生として、建築に関わらせることは私たちの暮らしにどのような変化をもたらすのか? 」そんなことを考えていきたいと思います。』

会場/
Cafe Lavanderia(カフェ・ラバンデリア)東京都 新宿区新宿2-12-9 広洋舎ビル1F
※イベント詳細はこちらのページをご覧ください→ (Click!) 


▲もじゃハウスプロダクツがツイッターをはじめました!
@MojyaHouse →  (Click!) 
Img_065b9dccfecec176b0dfa7301ea45b64
すっかり秋めいてまいりましたね。実は10月頭からまるっと二週間、筑波で樹木医資格を取るために二次試験の合宿研修に挑んでまいりまして、毎日暑い日を乗り越えて帰ってきたら、出発前にはまだ花の残りをつけていたサルスベリはすっかり落葉し、京都の街ではキンモクセイの花が満開になっていました。ああ、知らぬ間に夏が跡形もなく去っていた。。。

と、そんな訳で樹木医の資格試験挑戦5年目の今年、ようやく二次の研修に辿り着けまして(結果はまだわかりませんが・・・)この5年間で試験勉強のために読んだ本をリスト化してみると、ぴったり50冊、定価にして約15万円という集計結果が出まして、せっかくなのでこのブックリストを紹介しませんか?というお話を頂き、ミニプレス誌House"n"Landscapeのお取扱い店でもある東京の信愛書店さんで来週日曜日14時からブックトークをさせて頂く事になりました。

それにしても、なぜこんなに本を読んだのか?と言いますと、私が持っている建築士や造園施工管理技士などの資格試験と違って、樹木医は試験勉強のためのテキストというものが一切ないんです!!唯一存在する試験の過去問集と樹木医が研修などで使う「樹木医の手引き」という分厚いマニュアル的な本をベースに、あとは独学&手探りで勉強するしかなく、私の場合は高校の生物基礎の参考書からスタートしまして、植物の事だけではなく、地学、気象、菌類、野生動物などを専門書と合わせて勉強しましたが、昆虫(害虫を覚えないといけません)に対する興味ゼロのために虫だけがどうやっても覚えられず、虫を愛する人の本を読めば虫に興味が湧くのではないかと思い、昆虫博士のフィールドワークの本を読み漁ったり、最後はゾウムシの写真集(というものが世の中に存在してます)を鑑賞してみたり、相当に追い込まれた状況で謎のブックタイトルが増えていく・・・という、そんなできごともブックトークでは紹介したいなと思っておりますので、どうぞよろしくお願いします!

-----------------------------------------------------------
ブックトーク
『樹木医を目指す私が5年間で読んだ50冊のブックリスト』

■日 時:10月29日 日曜日 14:00~(13:30開場)
■参加費:1000円(ミニプレス新刊付)
※新刊を既にお持ちの方はバックナンバーをお選びいただけます
■会 場:信愛書店(ホームページはこちら→ (Click!) 
■住 所:杉並区西荻南2-24-15/
■電 話:03‐3333‐4961

★お申込み、お問い合わせは信愛書店さままで
shinaishoten@gmail.com


▲もじゃハウスプロダクツがツイッターをはじめました!
@MojyaHouse →  (Click!) 
Img_7a901994d44d841fa2effa9f3adaa891
10/1(日)より、東京根津の古本&カフェ『弥生坂 緑の本棚』さんにて、もじゃハウス®の模型を展示させて頂く事になりました!緑の本棚さんは今年の8月から、もじゃハウスプロダクツのミニプレス「House "n" Landscape」のお取扱いが始まったばかりのお店です。植物愛を感じる、かなりツボをついた植物関連書籍の選書が魅力的なお店ですが、植物に溢れた店内にもじゃハウス®の模型をひっそり?と展示させて頂けるなんて、とっても嬉しいです。そして、展示期間は10/1~11/5まで一ヶ月ちょっと展示させて頂く事となりました!やったー!!

ちなみに私事ですが、10月頭~10/14まで樹木医試験の研修のため、筑波でみっちり合宿をする予定になっておりまして、その上京に合わせて展示をさせて頂こうという魂胆でスケジュールを調整していました。。。と言う訳で、研修合宿終了の翌日、10/15(日)は在廊を予定しています。
また、10/27~11/5も再び上京し、10/27,10/28と最終日の11/5も在廊できればいいなと思っていますので、関東圏のみなさま、どうぞよろしくお願いします!(※10/27以降の在廊予定は未確定ですので、追ってツイッターなどで決定事項をその都度報告させて頂きます。)

緑の本棚さんは、書籍ももちろんですが、カフェメニューもガツッと食べられるメニューから、デザートやオリジナルドリンクなどなど、魅力的なメニューが度々ツイッターに登場していますので、私も在廊中に楽しみたいなあと思っています。みなさまも、ぜひお立ち寄りください!


■■ミニチュアもじゃハウス®展■10/1(日)~11/5(日)■■
~植物がもじゃもじゃの家のアイディア模型を大公開!
------------------------------------------------------
会場:弥生坂 緑の本棚  (Click!) 
住所:東京都文京区弥生2-17-12 野津第二ビル1F
営業:火、水、金、土曜 13:00~21:00/日曜 13:00~18:00/月曜定休、木曜不定休
facebook→ (Click!) 
twitter→ (Click!) 


▲もじゃハウスプロダクツがツイッターをはじめました!
@MojyaHouse →  (Click!)