Text Size : A A A

「もじゃハウスプロダクツ」
ランドスケープデザイン&
建築設計事務所
〒606-8205
京都市左京区田中 上柳町 21
鴨柳アパート 1 階 1 号室
TEL 075-746-3413
FAX 075-746-3414
info@mojya-house.com

Img_298231b91ff03217f67bda86f6079004
あっという間に9月になりました。
8月末から雨が続き、今年は京都の地獄の残暑に苦しむ事なく過ごしています。夏が苦手な私にとって、それはとっても嬉しい事なのですが、今年はこの涼しさの影響か、9月に入ったばかりなのに樹木の落葉も始まっていて、青々と茂った緑の季節のカウントダウンに焦りまくりの日々を送っています。

と言うのも、
この秋に雑誌の第2号を発刊予定、その次の第3号は来年春に予定していますが、そうです、取材出来る期間が残り少ないのです。。。落葉、冬枯れするともじゃハウスもボリュームダウンしてしまいます故、写真を撮るのは春夏限定になります。
ああ、植物相手の悲しい運命よ。。。(涙
今年に限っては猛烈な残暑も望むところだったのに、大変残念でなりませんね。そしてこの涼しい夏のおかげでキュウリがエクスペンシブ。高い。買えない。カッパもキュウリ難で苦しんでいると思います。
そんなキュウリ話は置いておいて、
早春に買った観葉植物のカポックが、ひと夏で2倍に成長しました。そんなに伸びるのかとびっくりしていますが、おかげで枝の支えが必要になり、現在太陽の塔に頑張ってもらっておりますが、伸びすぎてそろそろ太陽の塔も限界です。来年はもっと巨大な太陽の塔を手に入れて支えねば。。。
観葉植物は露地植えの庭木と分野が違うので、私は素人同然に名前が全く分からず勉強中です。やっとカポックだと知ったところです。

秋に向けて雑誌の編集を全力で頑張ります!